ついに登場 ! 日本初 電動歯ブラシ の サブスク 【GALLEIDO DENTAL MEMBER】

健康グッズ

お江戸健康漫遊記へのご訪問、ありがとうございます。

今回は、電動歯ブラシのサブスク(サブスクリプション)
のご紹介です。

最近では、日用品の”サブスク”が登場して話題になりましたが
電動歯ブラシの”サブスク”は
まだ聞いたことがないんじゃないでしょうか?

そこで、日本で初めての電動歯ブラシのサブスクサービス
【GALLEIDO DENTAL MEMBER】のご紹介です。

“サブスク”ってなんじゃあ、とお思いの方も
いらっしゃるかも知れないので
簡単にご説明を

“サブスク”とは「サブスクリプション」の略で
一定期間の定額料金を支払うことにより
その期間のサービスが保証されているシステムのことです。

昔からあって、わかりやすいものを例に上げれば
新聞の月額購読料や雑誌などの「年間購読」などが、それです。

今回ご紹介する【GALLEIDO DENTAL MEMBER】
定額料金を支払うことにより、電動歯ブラシ本体と替え歯ブラシが
定期的に送られてくる、というサービスです。

物を所有するということが希薄となりつつある現代社会。

品物を所有するのではなく、利用するということに重きを置いた
消費者のニーズにピッタリのサービスではないでしょうか。

◎電動歯ブラシの種類

その名の通り、歯ブラシのブラシ部分が
電動で動くものです。

「電動歯ブラシ」と、兎角ひとまとめにされがちですが
大きく分類して、2つの種類に分類されます。

それが・電動歯ブラシ ・音波歯ブラシです。

・電動歯ブラシ

モーターの動きによって、歯ブラシのヘッド部分が回転
またはストローク運動をして、歯の汚れを除去します。

手磨きよりもブラシが高速で運動するので
高い清掃効果が期待できます。

・音波歯ブラシ

ブラシが回転やストローク運動するのではなく
音波振動を発生させて、その振動により歯の汚れを除去します。

この音波振動は、ブラシの毛先が届かない深い部分にまでアタックするので
歯茎の奥にある歯垢や細菌の破壊まで期待ができます。

当然、手磨きはもちろんですが、電動歯ブラシよりも
高い清掃効果が期待できます。

【GALLEIDO DENTAL MEMBER】とは

SIKI株式会社が運営している
“音波歯ブラシ”のサブスクリプションサービスです。

会社情報はこちらからどうぞ ☞ 『株式会社SIKI』

まず、特筆すべきは、280円/月(税別)から始められる
圧倒的なコストパフォーマンス。

初回本体1,800円(税別)が無料で、替え歯ブラシ業界最安値280円(税別)
から始められます。

しかも、送料無料でポスト投函なので
不在がちでも、再配達を気に掛けることもありません。

本体永久保証付きなので、本体が故障した際には
返送すれば(送料負担による) OK !

歯ブラシ本体の機能

価格の安さばかりを強調すると
“安かろう悪かろう”と思いがちですが、ところがどっこい。

〇音波式・高振動(37000回/分)
〇全体防水(水で洗うことが可能)
〇選べる5つの音波モード

 ・クリーニングモード
 ・ソフトモード
 ・マッサージモード
 更には
 ・ホワイトニングモード
 ・ケアモード


〇替え歯ブラシ
 ・大手メーカー「デュポン」を採用

〇充電方式
 ・USB方式
  (フル充電で日に2回使用する場合、60日使用可能) 


と、機能もかなり充実しています。 

まとめ

歯ブラシは1ヶ月使用し続けると、ブラシ部分は
ばい菌の温床になっていると言われています。

1か月ごとに歯ブラシを買い替えようと思っていても
1ヶ月というスパンは微妙でなかなか、分かりづらいですよね。

ブラシ自体も広がってしまい、汚れ落ちが悪くなってきます。

そこで、この【GALLEIDO DENTAL MEMBER】を利用すれば
定期的に新しい歯ブラシが送られて来ますので
「今の歯ブラシは使い始めて、どれ位経過したたかなぁ?」
などと考える必要もありませんし
わざわざドラッグストアに買いに行く必要もありません。

料金プランもいくつかあって、
ご自身の家族構成や生活サイクルなどに合わせることができます。



以上、気になった方は公式サイトで詳細をご覧ください。

▽公式サイトを見てみる▽

◎世界に一つだけの贈り物◎

○スポンサーリンク○

当ブログは、「FC2ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
クリック応援いただければ幸いです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康グッズへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村 読者登録もお待ちしています。お江戸健康漫遊記 - にほんブログ村

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。
また次回もよろしくお願いします。
『お江戸健康漫遊記』

タイトルとURLをコピーしました